ホームへ TOP > 最新情報 > 新型コロナウイルス感染症について

新型コロナウイルス感染症について

2020年12月21日

 12月19日、当社に勤務する50代の従業員1名と20代の従業員1名が、新型コロナウイルスに感染していることを確認しました。
 当該50代の従業員は、12月16日に発熱を確認し12月18日にPCR検査を受検、翌19日に「陽性」と確認されました。また、隣で作業をしていた20代従業員は、12月18日にPCR検査を受検、翌19日に「陽性」と確認されました。感染が確認された従業員ならびに、当該従業員の行動履歴から、濃厚接触者と疑われる従業員4名について自宅待機を命じ、保健所の指示のもと12月20日にPCR検査を受検、当日に「陰性」を確認しました。
  
 12月20日、職場や共用施設以外もすべて消毒作業を実施しております。また、管轄保健所と連携し、引き続き感染拡大防止の取り組みを進めてまいります。
  
 地域住民の皆様、関係者の皆様に多大なご心配をおかけすることを心よりお詫び申し上げます。
引き続き、うがい、手洗い・手指消毒、マスクの着用を励行し、全従業員への注意喚起と健康状態の確認をより一層細やかに進め、社内外への感染拡大抑止、地域及び関係者の皆様、並びに従業員とそのご家族の安全を最優先に、関係各所と連携し対応をしてまいります。
  

---------------------------------------------------
  
                                          2020年12月17日
 
 12月15日、当社に勤務する30代の従業員1名が、新型コロナウイルスに感染していることを確認しました。
当該従業員は、12月13日に発熱を発し14日に医療機関でPCR検査を受検し、12月15日に「陽性」と確認されました。
  
 感染が確認された従業員の行動履歴から、保健所で確認してもらった結果、濃厚接触者は居ないという事で、他の社員は通常の勤務に従事しております。又職場や共用施設の消毒作業も既に完了しており保健所からの承認ももらっております、今後も管轄保健所と連携し、引き続き感染拡大防止の取り組みを進めてまいります。
  
 地域住民の皆様、関係者の皆様に多大なご心配をおかけすることを心よりお詫び申し上げます。
引き続き、うがい、手洗い・手指消毒、マスクの着用を励行し、全従業員への注意喚起と健康状態の確認をより一層細やかに進め、社内外への感染拡大抑止、地域及び関係者の皆様、並びに従業員とそのご家族の安全を最優先に、関係各所と連携し対応をしてまいります。
                                          以上

Scroll Up